ご教授いただけますでしょうか。 「ご教示」と「ご教授」どちらが正解?正しい意味・使い方の決定版!

「ご教授願います」の意味と使い方・敬語・目上の人への使い方

「どの道をたどればよいか、正確な道をご教示ください。 目上の方に、よく分からないことや必要な情報を尋ねるときには「ご教示ください」と言いましょう。 一方「ご教授」が教えるのは「習得することで使えるようになる知識・技術力」です。 「教えてくれますか」と表現できるのは会社では同僚までです。 ・education(教養、教育、ご教示) ・teaching(教えること、示すこと、ご教示、ご教授) ・training(トレーニング、指導、訓練、指し示す、ご教示) ・instruction(導入、教育、ご教示) ・schooling(スクーリング、教育、指導、ご教示) ・pointing(ご指南、教育、ご教示) ・authoritative instruction(示教、示唆、教唆、ご教示) ・point out(指摘、指し示す、ご教示) 「ご教示ください」の英語表現と意味(1) 先でご紹介しました「ご教示ください」の英語表記を参考にして、「ご教示ください」の英語の例文をいくつかご紹介します。

Next

「ご教授いただけますでしょうか?」意味と使い方・メール例文

ただしこちらについても答えは「二重敬語ではない」です。 ご教示願いますやご教示くださいは、メールなどでの書き言葉として使われることが多く、話し言葉ではお教えください。 「示す」は「見せる」ことですが、「授ける」は「あげる、渡す」という意味を持っています。 同じような表現だと思われますが、「教えていただけますか」という表現は、相手に対して失礼な言葉になる場合があります。 日ごろ「教えてはいただけないでしょうか」という敬語を使う場面はたくさん存在します。 「ご連絡」を用いた例文 「わざわざご連絡いただきありがとうございます」 「詳細が決まり次第、ご連絡をお願いいたします」 「変更がありましたらご連絡させていただきます」 お示し 「お示し」は 「おしめし」と読みます。

Next

先輩がもしもご存知でしたら私に教えていただけますか って敬語の使い方おかし...

時間をとって下さって感謝いたします。 ビジネスメール例文は該当なし「ご教示」を使う 繰り返しにはなりますが… ビジネスシーンで教えてもらうことは学問や技芸的なことでは無いため「ご教示=教えること」をつかいます。 免許証や、パスポートなど 目に見えるものを見せる時に使う言葉です。 「ご教授」の例文 「ご教授」の意味を踏まえて、例文を見てみましょう。 「ご示唆」は「目上の人が私が気付かなかったミスをご示唆くださった」といった使い方が多いです。 「ご教示ください」の類義語についてのご紹介ですが、日本語を1つずつ覚える際にはこの関連語をワンセットで覚えることが実に効果的です。 目下の人にへりくだる必要はありませんので、目下の人に向けて謙譲語は使わないように注意してください。

Next

いただけますでしょうかは間違い?正しい敬語の使い方

。 メールでの使い方 何かを知りたいとき、人に尋ねなければならないとき、「教えていただけないでしょうか」という敬語はこのような場面で使うことが可能です。 ちなみに以下の記事では、人と仲良くなる方法について詳しくお伝えしていますので、ぜひ合わせてご覧ください。 敬語的には相手へ配慮した言い回しとなり間違いではないのです。 私は今から報告書を作成してきます」 「今から席を外すので、お客さまへ変更日時のご案内の電話をしてもらえませんか」 「社長がお見えになったので、お茶とお菓子の準備をしてもらえませんか」 「いただけないでしょうか」の別の言い換え!. ここでいう「教え」とは一時的なものや、聞いてすぐに理解が深まるものではありません。 しかし、失礼に感じられる場合もあるため、「お聞かせください」ではなく、「お聞かせ願えませんか」や「お聞かせいただけませんか」に言い換えるのがおすすめです。

Next

「ご教授いただけますでしょうか?」意味と使い方・メール例文

ありがとう」を丁寧に表現した言葉になります。 教えていただけますでしょうか。 あくまでこちらが相手に教えを請うのですから、「教えて欲しい」という気持ちが十分に伝わらなければなりません。 就活 「教えていただけますでしょうか」自体が敬語表記となっていますが、言葉を変えるだけで丁寧な言葉になります。 ・貴社のご都合がつく日程を、いくつかご教示いただけますと幸いです。 【例文】ご教授をお願い致します• そのため、別の言い方をした方が無難でしょう。 「ご教示いただけますでしょうか」との区別がややこしいので気を付けましょう。

Next

「ご教示いただけますでしょうか」の意味と使い方・敬語|メール

しかしながら、「ご教示ください」は時と場合によって目上の人に対して失礼に当たります。 ただし答えは「二重敬語ではない」です。 自分で勉強しながら仕事を覚えていきます。 敬語としては間違いです。 話し言葉として使用する場合は、言い換えが必要となります。 つまり敬語は以下のような構成です。

Next

「教えていただけないでしょうか」の敬語表現・使い方と例文

よく「いただけますでしょうか」や「ございますでしょうか」とうい敬語を耳にしますが、この「いただけますでしょうか」は一般的に間違いという声が多くあります。 ・どの道を行けばよいか、教えてください。 正しく使って、自分にとっても相手にとっても気持ちのよいコミュニケーションを築きましょう。 そう考えると「教え授けてもらうだろうか?」という 意味不明な敬語になってしまいます。 「使い方をご教示くださり大変に感謝しております。

Next

「ご教授」と「ご教示」のビジネスシーンでの使い方の違いは?

【目上の人に対する「ご教示ください」の例文】 「明日の打ち合わせの時間について、ご存知でしたらご教示くださいますと幸いです。 ・〇〇のプランに申し込む場合の手順について、詳細をご教示いただければと思います。 わからなかったので助かります。 ぜひ本来の意味などを理解し、上手に使いこなしてみてくださいね。 わかりやすく教えて下されば幸いです。 もちろん、この「教えていただけないでしょうか」という表現以外にも数多くの敬語が存在します。 「お示し」の意味は、 「手本を見せて教えさすこと」です。

Next