足の爪が黒い原因は何?病気の恐れもあるの?

爪 黒い の 足

線の一部がとぎれている• 爪にほくろができるの?と不思議に思うかもしれませんが、爪にもほくろはできるのです。 黒い斑点が拡大しなければ、特に心配な病気ではありませんので、爪の成長とともに自然になくなります。

足の爪に黒い斑点ができる3つの病気とは?

爪 黒い の 足

黒い縦線の幅は広く、途中で線が途切れ、爪の根元の皮膚まで黒さが広がっている。 しかし、メラノーマについて知っておかないと爪下血腫との見分けがつかない場合もあります。 重度の症状になってしまっている場合早く治療しないと全身に転移してしまうこともありますので、慎重に原因を探っていきましょう。

19

【症例写真】爪が黒い・黒くなる病気一覧・症状・治療法 [皮膚・爪・髪の病気] All About

爪 黒い の 足

爪のほくろは、爪が成長していくとゆっくり上に移動していきます。

爪にできる「黒い線」…治療が必要な病気のサインかも!がんの可能性も

爪 黒い の 足

境界がはっきりしている• もし爪に黒い線があらわれたら、根元から線が伸びているのか、点なのか状態をしっかり確認しましょう。 爪の下の黒いがんは「悪性黒色腫(あくせいこくしょくしゅ)」と言います。 足の水虫が長期間治らないままでいると爪白癬を発症します。

17

足の爪に黒い斑点ができる3つの病気とは?

爪 黒い の 足

線が太い• 爪の下に茶色や黒い色の成分であるメラニンが沈着している• 個人差はありますが、40代ごろから見られることがあるでしょう。 自分はがんとは関係ないと思わずに、注意深く観察し、症状の早期発見を行いましょう。

6

【症例写真】爪が黒い・黒くなる病気一覧・症状・治療法 [皮膚・爪・髪の病気] All About

爪 黒い の 足

早めの対処が必要です。

11

足の爪が黒い原因は何?病気の恐れもあるの?

爪 黒い の 足

爪の下にできたホクロのがん、悪性黒色腫。 皮膚や細胞の成長に伴いホクロのメラサイトの活発になった細胞も成長し、大きくなることがあります。

1

黒い爪になる病気と原因とは

爪 黒い の 足

症状にもよりますが、おおよそ一ヶ月前後で自然に治ります。

4

黒い爪になる病気と原因とは

爪 黒い の 足

という2つの重大な病気の兆候でもあったのですね! 爪下血腫やほくろなのか、それともメラノーマや全身性強皮症なのか、 自分で判断するのは難しい部分もありますので、心配なようであればきちんと病院で診察を受けることをおすすめします。 爪自体も一部が破壊され、変形していることがあり、悪性のサインになります。

13