マリン エアリス。 FF7Rリメイク エアリスの2週目説!未来を知ってる理由!未来視、未来予知できる?正体は何者?

【マリンとエアリス】

序盤でクラウドを怖がって避けていたのは原作と同じだが、原作ではその後、• そう考えると物語前半と後半でのエアリスの言動に整合性が取れると思います。 ただ、ティファやエアリスは良しとして今回のトレーラーで新たに公開されたセフィロスがいます。 エアリスが登場する作品 [ ] FFブリゲイド モバゲーのゲーム。 ここは、「ザックスに似ているから」という興味や好奇心で動いているんでしょう。 タークスによってエアリスに近づいた人間は……的な裏事情もあったのではないかと。

Next

【FF7R】クラウドとエアリスが他の世界線の記憶を持つ根拠まとめ【セリフ考察】

12 2019. ジェノバの記憶を取り込む能力、擬態する能力。 この時にバレットはマリンの母親の形見のペンダントも託されており、これらの事実を彼女自身が知らされているのかは明らかにされていない。 『FFVII』開発者のによると「外国人の女の子」のようなビジュアルをイメージしていたとある。 実母のイファルナは最後の純血古代種である。 ACではと共に達に攫われる? でもそれ以外にもザックスとクラウドの関係があると思うんですよね〜 例えばザックスの細胞がクラウドに直接インストールされてるとか、 魂とかそういうものではなく、具体的に細胞が注入されているかもですね〜. この際、クラウドがザックスと似ていることを話しているがクラウド自身は記憶を失っていたので気づかなかった。 , LTD. イファルナは最後の力を振り絞り、泣き叫ぶエアリスをなだめ、その場に居合わせた女性・エルミナにエアリスを託すとそのまま息を引き取った。 植物が滅多に育たないミッドガルで、花を育成し売っていたのも、自然と共存するセトラの能力があったからこそでしょう。

Next

なぜFF7Rはエアリスの出番が少なくなったのでしょうか。。

メディアワークス. 本作攻略本「解体新書」にて「エアリス」という名は英語の"Earth"(地球)の読み方を変えてつけられ、前髪がセフィロスに似ているが、これは初期設定で両者が腹違いの兄妹という関係だったためということが語られている。 マリンとの交流を楽しみにしていたプレイヤーにとっては寂しい限りだっただろう。 これらの情報からエアリスは星の声、つまり、 ライフストリーム、星の声を聞くことができるのです。 しかし、彼女の明るさや陽気なところが周りをいい方向にも導いています。 7歳の時にイファルナと共に研究所を脱走。 あとはディスク入れ替え時のCGでバレットがマリンを肩車してる絵があるけど、後ろ姿なんだよな…• マリンは酒場のマスコットのような存在として、住人の皆から愛され可愛がられていたのではないだろうか。 姿を真似るのは、ジェノバ細胞の擬態能力と同じですね。

Next

【Aerith and Marine ~FF7 Remake~】エアリスとマリン~FFリメイク~,Healing,癒し音楽

マリンに限らず、デンゼルや他の子供役の声優もそうでしょ。 事実と大きく異なる可能性も十分にあるので、あくまで参考程度にご覧ください。 (子役声優の方がリアルな子供感が出せるというのがあるので悩みどころかも). そのため個人的に気になるキャラをまとめていきます。 他にも、アドベントチルドレンでは幻影を直接見ていないクラウド以外では一番最初に星の意識 エアリスの存在 を感じ取っているなど、この手の場面では非常に反応が早い。 ただ、マリンを通してエアリスもクラウドの傍にいると視聴者に伝えるために上記のセリフを口にしたと思う。

Next

【FF7リメイク】エアリスの花の選択肢について【会話イベント】

タークスの現リーダーであるツォンは、幼少期からエアリスと付き合いがある数少ない人物の一人である。 にも関わらず、マリンはエアリスとこの短期間で親しくなり、尚且つエアリスの気配を二度に亘り察知しています。 エアリスがヒロイン。 分かるか分からないかどうか程度の細かい設定とのこと。 【エアリスは戻ってくる気だった?】 クラウド「きっと命をかけてこの星を守ろうと…」 ティファ「本当にそうかな?帰ってくる気だったんじゃないかな。 「心だけになって会いに来たけど、星に還ってしまったの」と、エルミナの夫の戦死を告げるシーンは印象的です。 やっぱり角度、シーンにもよるのかもしれませんね。

Next

『FF7 リメイク』は原作(オリジナル版)からどれくらい進化した?比較画像でわかるキャラクター・戦闘システム・街の変化

エレノアの出身地などは詳細が書かれていないので、どのような人物であったのかがわからないが、マリンの親であることを考えると、実は星命学に触れていた人間だったのかもしれない。 このイメージは他の世界線、もしかしたら原作FF7の世界線での記憶である可能性もありますが、クラウドは他の世界線での記憶を持ち得ていると考えられます。 小説ではクラウドの手伝いをしている。 しかし、私の考えが少しでもみなさんの考察に役立てば幸いです。 本当にクラウドが心配なら、やはり濁しながらでも真実を伝えるべきだったとは思いますが、そこは彼女の弱さであり、未熟な部分だったのでしょうね。 というのが通説ですけどね。

Next